スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

謝罪

2006-12-03 Sun 16:16
『仕事』を与えられるようになる前のことだった。
初めて『訓練』で『仲間』に『致命傷』を負わせてしまった。
『仲間』に『傷』を負わせたことも、逆に負わされたことも幾度となくある。
けれどそれは、たとえ『傷跡』が残っても、『手当て』さえすれば必ず治るものだった。
しかし、『今回』は違う。
すぐに『手当て』が施されたが、『意識』は戻らず、『生死』の『境』をさ迷っている。
1日に何度も『救護室』に足を運んで、身動き一つせずに横たわっている『自分』が傷つけてしまった『相手』を見た。
血の気が引いた白い『顔』。
このまま『冷たく』なってしまったらどうしよう。
『鼓動』がじわじわと高まり、祈るように組んだ『両手』に『力』がこもる。
まだ生きている。
『まだ』。
そんな振り解けない『思い』が『自分』に纏わりついていた。
長い数日が通り過ぎた時、『相手』が『現世』に踏みとどまって、掠れた声で『自分』の『名前』を呼んだ。
「よかった…気がついたんだ…このまま死んでしまうんじゃないかって…あ…あの…一言謝りたくて…」
「いいのよ…気にしなくて…」
「でも…」
「いいの…『訓練』だったんだから…誰も『相手』を恨んだりしないわ…だから…」
喘ぐような呼吸が聞こえる。
視界が滲んで、ろくに物が見えない。
伝えたい『言葉』は喉に詰まってしまい、『嗚咽』しか出てこなかった。
「だから…いいのよ…」
穏やかに微笑んで『相手』は目を閉じた。
逝ってしまった。
『自分』が殺した。
二度と帰ってこない。
『自分』が殺した。
二度と。
『自分』が。
『亡骸』に縋りついて、泣きながら『謝罪』し続けた。
スポンサーサイト
別窓 | 文 「名も無き人間達」 例嬢 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<2006.12.3(日) | 言の葉一片 | 頂き物 淡雪 (a's)>>
この記事のコメント
ナイフですね
心の奥底を抉られるような、またいろいろと考えさせられる話ですね。
『自分』が殺したのか、『自分』を殺したのか。
初めてここを読みましたが、 気に障ったらコメント消してください。

パスワードは0000です。
2006-12-03 Sun 16:23 | URL | 守鷹シロウ #SFo5/nok[ 内容変更] | ∧top | under∨
>守鷹シロウ
ようこそいらっしゃいました(^-^)
コメントを消すだなんて、とんでもない。
コメントしていただいて、大変嬉しく思います(^-^)

死んだのはある意味『二人』だったのかもしれませんね。

どうぞまたいらっしゃってください。
そちらのブログにもお邪魔させていただきます。
訪問&コメント本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
2006-12-06 Wed 01:32 | URL | 例嬢 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
はじめまして☆
>守鷹シロウ

訪問ありがとうございますwwm(__)m

色々な詩、文、日記等を載せていきますので、また遊びに来てくださいww(^^)

コメントありがとうございましたwwペコリ(o_ _)o))
2006-12-10 Sun 03:14 | URL | 檸檬 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
成るように生っていく人生でも、
"感情"という心の働きがある限り、
人はその働きを止めようと必死で縛り付ける。
それでも止まらない、その動き。
だから縛り続ける。
だから痛い。
だから逆に、成るように生っていくのでしょうね。

意味不な言葉を連ねてますよね、すみません 汗
でも、『人間』を描くこの連載文が好きで、
いつも楽しみにしています。
2006-12-22 Fri 13:51 | URL | loser #BwLlf/7k[ 内容変更] | ∧top | under∨
>loser
『人間』だからこそ『感情』があり、『感情』があるからこそ『人間』ですからね。
『感情』を殺して生きるのは『痛み』を伴うことですが、そうしなければならない時があるのが辛いところですね。

良い言葉をいただきました(^-^)
また何か書けそうな気がします。

好きだと言っていただけて、とても嬉しいです (〃∇〃)
拙い文ですが、これからも頑張って書いていきたいと思います。
ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
2007-01-08 Mon 15:23 | URL | 例嬢 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 言の葉一片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。