スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「生」

2006-06-19 Mon 00:16
「生きる」って何だろう?

それは生命活動の維持。

ホメオスタシスとトランジスタシス。

維持しようとする力。

破壊しようとする力。

その上に成り立つ矛盾。


「死ぬ」って何だろう?

それは一切の生命活動の停止。

何もない、虚空な闇。

点も、線も、空間も、そして時間さえも存在しない。


人は何のために「生きる」を止めないのだろう?

子孫を残すため?

では、子孫を残したら「死ぬ」?

子孫を残さなければ「生きる」を止める?

あるいは・・・

「死ぬ」ために「生きる」を止めないのか?


人は自ら「生きる」を放棄する。

人は人に「死ぬ」を与える。


人は愚かなのかもしれない。

人は醜いのかもしれない。

醜くも美しい存在。

それが人・・・。

人は決して平等ではない。

いつまでも「生きる」。

たちまち「死ぬ」。

人は決して平等ではない。


俺は「生きる」を続ける?

俺は「死ぬ」を選ぶ?

俺は何のために「生きる」?

そして、何のために「死ぬ」?

何一つ分からないまま・・・。

俺は今でも「生きる」を続けている・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 文 檸檬 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<2006年 6月19日(月) | 言の葉一片 | どうも~♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 言の葉一片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。