スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

真実

2006-06-29 Thu 13:49
『施設』という『名目』の『牢獄』に閉じ込められてすぐに、『自分』は『ここ』の『異質さ』を目の当たりにした。
硝煙の立ち込める『射撃場』。
高い金属音の絶えない『格技場』。
苦痛に喘ぐ声と消毒薬の臭いが漂う『救護室』。
拘束器具と医療用具が並ぶ『研究室』。
コンピューターのコンソールが乱雑する『制御室』。
高価な調度品ばかりの『重役室』。
これまでとの『人生』と全く関わりの無かった『空間』。
『子供』という名の『実験動物』。
『保護』という言葉にすりかえられた『捕獲』。
『教育』と謳われる『調教』と『洗脳』。
『遠縁』に『大人』が言っていたものと、『同一』のものとは思えなかった。
『真実』を知るという『残酷さ』に、『自分』は眩暈にも似た感覚を覚えた。
スポンサーサイト
別窓 | 文 「名も無き人間達」 例嬢 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<2006.6.29(木) | 言の葉一片 | 友達?>>
この記事のコメント
来ちゃいましたよ~
うわぁ、痛いなぁ、これは・・・・・!!
心にぐさっと、はい、背筋もぞくっと。
確かにそう見ることもできまする。
いつもながら鋭い観察眼でする。
あたりまえ、をスパーっときっちゃいましたね、オオ!w
いきなり日常に危機感を覚えた時雨でする。
このままじゃいけないか?!
真実を受けとめてこそ大人になれるのか?!
しびび、っと感電したので今日はこれにてw
更新乙でござりまするw
2006-07-01 Sat 16:22 | URL | 夏風 時雨 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
いらっしゃいませ~
お忙しい中よくいらっしゃってくださいました。
ご来訪心より歓迎いたします。

自分でも書いていてこれは痛いと思いました(^-^;)
何かを感じ取っていただけたようで。
これからも感電していただけるようなものを頑張って書いていきたいと思います。

コメント本当にありがとうございました(^-^)
2006-07-01 Sat 19:39 | URL | 例嬢 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 言の葉一片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。