スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「想」

2007-03-20 Tue 00:32
人は、誰かを想う・・・。

人は、誰かに想われる・・・。

それは・・・。

自然の摂理であり・・・。

必然である。

人もまた・・・。

その必然を求めている。

時に、「運命」などと呼称される。

確かにそうかもしれない・・・。

しかし・・・。

運命は自らで勝ち取るものである。

「思う」・・・。

「想う」・・・。

全く異なる・・・。

二つの「おもう」・・・。

多くの人間が・・・。

その違いを認識しているだろう。

だが・・・。

その真意を知るものは少ない・・・。

いや・・・。

いないのかもしれない。

あるいは・・・。

真意など、存在しないのかもしれない。

無意味で・・・。

陳腐で・・・。

愚かな・・・。

「おもい」。

だが・・・。

非常に気高い。

人は実に脆く・・・。

人は実に儚く・・・。

そして・・・。

人は哀れだ・・・。

想いは・・・。

人の意思とは無関係に・・・。

自然に作用する。

人が人を想うとき・・・。

それは発動する。

形など存在しない。

形など存在する意味も無い。

形が無いからこそ・・・。

人は惹かれる。

想いを形にするなど・・・。

愚かな行為であり・・・。

形になった想いなど・・・。

価値は無い。

人は・・・。

人を想う・・・。

人は・・・。

人に想われる・・・。

そう、望んでいる。

人は・・・。

悲しみの中では生きていけない生き物である。
スポンサーサイト
別窓 | 文 檸檬 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<2007.3.20 (火) | 言の葉一片 | 2007.3.19(月)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 言の葉一片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。